カエデの葉っぱ。

メープルリーフを掲げる国で、ちょいと暮らしてみましたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

たかがリップ。されどリップ。

トロントに来て以来、未だにこっちでどの化粧品を買っていいかわかっていなかったりします
昔、もっと若かった頃は普通にドラッグストアに売ってる安い化粧水でもなんでも平気だったんで、いろいろパッケージの色とか適当な理由で買ってたんですけどねー(米ぬかとか有機なんとか成分とか言葉だけにつられて使ってた気が・・・)。
あるとき、顔中ニキビで埋め尽くされたことがあって、それ以来なんでも使えなくなってしまって、ここ何年かは敏感肌用の某社のものを使い続けてます。
結局未だに冒険するのもためらってしまってたまに日本から送ってもらっているわけなんですが。
でもですね、今回リップクリームが切れそうなので、仕方なくこっちの薬局に買いに行って来ました
リップもメンソールが入っているものは唇が荒れてあちこち切れてしまうし、日本のものでも一部の製品しか合わないめんどくさい敏感さなので、リップもまとめ買いして送ってもらっているわけです。
が、まぁ今回はリップだけ頼むのもめんどーなので、吟味に吟味に重ねてAveenoのものを買ってみました
実は前にもリップの買い置き切れたとき、こっちで何種類も買って試したんですけど、6~7種類試してそのうち1つしか合うものがなかったんですよね
最近それも店頭で見かけなくなってしまってたんで、ちょーどセール品だったし(笑)違うのを買ってみました。
Aveenoはボディローションもこっちの強烈乾燥とがんばって戦ってくれてるし、ハンドクリーム(手もすぐにカサカサになる)も香料入ってなくていい感じだし、天然成分中心に配合されてるブランドだからいけるかなー、と(セールだったし。・・・しつこい?)。
2種類あったんで、両方買ってみました

で、片方使ってみたんですけど、塗った瞬間・・・





うがっ!!!!これメンソール入ってるやん!!!!

原材料(でしたっけ?日本語で)を確認したとき書いてなかったし大丈夫かと思ってたんですが、よくよく見たらわたしが確認したパッケージはもう1つのほうで、そっちにメンソールが入ってないから勝手に「あ、この会社はメンソール使わんのか」と意味不明に納得してぽいぽい、と2種類ともカゴに入れてしまったんですねぇ・・・
うーん、でももしかしたらこのリップはいけるかもしれないし。
もし合わなければ、2時間もすれば唇がヒリヒリし出すんですぐわかるでしょう。
それにしても、不覚(とゆーよりアホ)。
乾燥してるせいでリップクリームは必需品だし、こっちでいつでも買えるものが見つからないってのは結構つらいです・・・
Burt's Beesも合わなかったし、Aveenoもダメなら次はもっと高いやつに手を出さんとあかんやろか(←安いやつはほぼ全滅やったからこれ以上試したくない)。

普段特別肌の手入れとか気をつけるタイプじゃないくせに、化粧品が合わないせいでこだわらないといけない、なんとも皮肉なわたしのトラブル肌質をなんとかして欲しいもんです
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

ブログ内検索 ▼

FC2カウンター ▼

メールフォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。