カエデの葉っぱ。

メープルリーフを掲げる国で、ちょいと暮らしてみましたよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

チョコを探し求めて。

今週は友人の誕生日があったので、わたしと同じくチョコ好きの彼女においしいトリュフでもあげよう、と思って、ちょうどいいし新しいチョコレート屋でも見つけるべくテクテク歩いてきました
何軒かトリュフを売ってる店を知ってるんですけど、今回はもうちょっとその店手作りな感じが出ているものが買いたくて、でも時間もなかったんでウチから近いシャレたエリアに絞って見てきました。
でもトロントってあんまりチョコレート専門店ってないし、上品なフランスっぽいケーキを扱ってるパティスリーは何軒かあってもチョコレートは売ってなかったりしてなかなか見つからず・・・
もし見つからなかったらうちからそう遠くないところにあるコーヒー・紅茶専門店に置いてあるチョコを買おうと思っていたところ、あるお店が目に入りました。
外から見ると広い店内にものすごくシンプルにジャムなんかが並んでいるように見えて、あまりの質素な内装に初めは「肉屋??」とか思ったんですが、よくよく覗いて見るとお菓子っぽいものがたくさん並んでいたので入ってみました。
まだオープンしたてみたいで、完全に外装の工事が終わってないのか、店の外には足場が残ってました
店内にはビスコッティやら板チョコやらヌガーやらハチミツなどなど、いろんなものが並んでいて、片隅に小さなトリュフのショーケースを発見
見るからに「手作り」な感じが出ている形が不ぞろいな丸いトリュフたち。20種類くらいはあったかな?変に大きくもなく、小粒なチョコレートがさらに上品っぽくっていい感じ
即決。このお店でプレゼント調達してきました
当然、自分用にも板チョコを何枚か。試食用にレジの横にチョコレートが置いてあって、ちょっとつまんでみたらうんまいんですって、これが。買わずにはいられませんでした。
このお店、店員さんみんなフランス語をしゃべってたので、それがさらにフレンチな感じを強調してて、それだけで売ってるモノも余計においしそうに見えたり(笑)。
まぁ、立地のせいもあってか、そこまでお安くはないですけどね。プレゼントにはいい感じでした
友人も気に入ってくれたみたいでよかった
スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

 

  • *mayita* 
  • URL 
  • at 2006.10.23 04:13 
  • [編集]
おいーす。
この新しくなった、季節感あるハロウィンのデザイン・・・可愛いねv-10パンダ好きの私には・・・イチコロv-238
それはさておき、、、チョコか~~。私は、めっきりチョコなら、ベルギー産を買いたくて、スーパーでも、町でも、ベルギーチョコをGETしてます。来年1月からフランスのタリスやTGV見たいなのが、オランダにも出来、ますますベルギーが近くなりそうなので、その時は、ブルージュで堪能したいと考えているよv-206

 

  • 管理人 
  • URL 
  • at 2006.10.23 16:04 
  • [編集]
いいよなぁ、ベルギーが目と鼻の先で。
トロントでもちょっとオシャレなお店やと、「ベルギーチョコ使用」って書いたトリュフを売ってるよ。
ブルージュでわたし、何軒回ってチョコレート買い漁ったことか・・・すばらしい町やった。
ね、このテンプレートかわいいっしょ。パンダがなんとも言えん・・。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

ブログ内検索 ▼

FC2カウンター ▼

メールフォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。